ブログ

ワガママNo.1458: クレームを受けたら。(3)

2017-04-16

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

昨夜も歌舞伎町パトロールに参加させていただきま
した。ありがたいことに終わったあとの打ち上げに
ヒプノセラピー(催眠療法)の話題が出てひとしきり
盛り上がりました。少しでも多くの方たちのお役に
立てればと思います。

さて先日から、外部のクレームを受けた時の対処を
ヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用しなが
ら考えています。

昨日までに前提となるエスカレーションをしたあと、
相手の方の話を伺いながらこっそり心の中で、その
人の心情とつながってみるというワークをお薦めし
ましたがいかがだったでしょうか。

クレームって、こちらに明確な落ち度がある時だけ
発生するものではありません。原因が些細だったり、
中にはまったく問題が発生していないということも
あります。

相手の方が単にむしゃくしゃしていたり、当たり散
らしたかったり、あるいは自分の存在を認めてほし
かったりするケースですね。

そのような場合こちらが聞き役になり、共感するだ
けで事態が収束したり、好転していくこともよくあ
ります。

心の中で静かに、相手の心情に共感するワークを続
けながら話に耳を傾けていくとスムースですから、
ぜひ実践してみてくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1457: クレームを受けたら。(2)

2017-04-15

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

昨日で熊本地震(前震)の発災から1年になりました。
現地にサポートに入っている方が「だいたい東北の
2倍のペースで復興が進んでいる感覚」だと話して
おいででしたがそれって決して早いという意味では
ないんですよね。私にできることを考えつつずっと
心を寄せていようと思います。

さて昨日から、外部のクレームを受けた時の対処を
ヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用しなが
ら考えています。

昨日はその前提として「エスカレーション」、つま
りクレームの発生を報告をするクセを、潜在意識に
暗示するところからスタートしました。

報告をすることで指示やアドバイスを受けたり、う
まくすれば対応を肩代わりしてもらえたりしますし、
何より「自分ひとりで対処しなくてもよい」という
ことが安心につながりますから。

さあしっかりエスカレーションできたところで引き
続き、あなたがクレームを寄せてきた方の対応を続
けることになった場合を想定して、最善の対処を考
えて行きましょう。

クレームをいただいた際、まず頭を下げて話を伺う
ことが大切ですが、その際に聞き役に徹することに
力点を置くとよいと思います。

クレームの原因がこちらの明確な落ち度である場合
だけでなく、些細なことがその方を刺激していたり、
中にはこちらに問題はなく、単にその方が話を聞い
て欲しかったり、相手になって欲しかっただけだと
いうことも少なくないからです。

ぜひ詳しく話を伺いながら、こっそり心の中で相手
の心情とつながってみませんか。

その方は自分の地位や財産を傷つけられたからお怒
りなのでしょうか。

こちらが提供したものが、思っていたものと違うか
らなのでしょうか。

対応の仕方に気に障る部分があったのでしょうか。

単にむしゃくしゃして、当たり散らしたかったので
しょうか。

あるいは自分を認めてほしかったのでしょうか。

まずは静かに話を伺いながら、なぜその方がクレー
ムを寄せてきたのか、自分の潜在意識の力を借りな
がらイメージしてみてくださいね。

明日はその「分析結果」を見ながら、もう少し話を
進めて行きましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1456: クレームを受けたら。(1)

2017-04-14

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

近所で定期的に開かれている落語会、時間ができた
ので久しぶりに顔を出させていただきました。東京
の団体に所属しながらベタベタの関西弁で創作落語
を披露する噺家さんに圧倒。ぜひこの勢いでご出身
の「落語発祥の地」の話芸も復活させてほしいもの
です。

さてお仕事の現場だけでなく、ご家庭や趣味の集ま
り、学習の場などでもひょっとしたことから外部の
クレームを受けることってありますよね。

今日からしばらくの間、そうしたクレームを受けた
時の対処をヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを
活用しながら考えて行きましょう。

いま「対処を考えよう」とお話ししたところアレで
すが、その前に最初にクセをつけておいていただき
たいことがあります。

それは「エスカレーション」、つまり報告。

あなたが一人でお仕事をしたり、イベントを仕切っ
たり、外部の方をお迎えしているのでなければ必ず
起きたことを報告する方がいるはず。

クレーム対応を受けるとつい緊張したり、自分の責
任だと思ってしまい一人で対処しがちなものですが
できることに限界がありますし、むしろ状況を悪化
させてしまうこともあります。

ですからひと呼吸して発想を切り替え、まず周囲に
報告する習慣づけをしておいていただきたいのです。

今日のイメージワーク、軽くリラックスして簡単な
暗示を自分の潜在意識に届けてみてください。

「私はどんなクレームを受けても冷静に状況が把握
できるようになりました」

「その状況をすぐに、的確に報告することができて
最善の対処ができました」

そのシーンを思い浮かべながら何度も繰り返して、
「よし、できそうだ」と感じるところまでやってみ
てくださいね。

さあ、下準備ができたところで明日から具体的な対
処を考えて行きましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1455: 締め切りをオーバーしてしまった。(5)

2017-04-13

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

外アポに少し時間があったので、一時間ばかり東京
下町を散策してまいりました。暖かくなると人出が
増えるものですね。お散歩している高齢の方たち、
子供と買い物に向かう親子連れ、外回りのついでに
長い長~い息抜き中のサラリーマンなど。

さて先日から、うっかり締め切りをオーバーしてし
まった時の対処についてヒプノセラピー(催眠療法)
のメソッドを活用しながら考えてきました。

まず「何とかしたい」という気持ちとともにしかる
べき方に報告したあと、イメージワークの中で具体
的な対処方法をシミュレーションして、最善の道を
探ってきました。

何とかして間に合わせるのがよいでしょうか。

仕切り直すとしたらどんな方法があるでしょうか。

きっぱりあきらめるのもひとつの選択肢ですよね。

もっと他の対処方法もあるかもしれません。

責任感や立場といったものも大切ですが、「今回は
何となくこうするのがよさそうだ」と感じる方法が
潜在意識からのオススメ。後になって振り返ると、
意外と理にかなったり的を得ているものです。

対処方法が決まったらすぐにアクションを起こして
行きましょう。

そして状況が落ち着いてからで結構です。もう一つ
自分の心の中に問いかけていただきたいことがあり
ます。

それは「今後締め切りをオーバーしないためには、
どうすればよいか」という質問。

きちんとスケジュール管理するのがよいでしょうか。

いつも「前食い」で作業を進めるのもよいですね。

誰かにリマインドしてもらう習慣をつけましょうか。

他にもっといいアイディアがあるかもしれませんね。

自分を責めるのではなく、今後うまく進めていくた
めのヒントを得る気持ちでこちらのワークもゆった
り取り組んでみてくださいね。そして気づいたもの
を実践していただければと思います。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1454: 締め切りをオーバーしてしまった。(4)

2017-04-12

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

昨日の東京はしっかり目の雨が降りました。これで
桜の花も一段落、少しずつ新緑モードに突入です。
何だかんだで結局、平年並みのペースかな。

さて先日から、うっかり締め切りをオーバーしてし
まった時の対処についてヒプノセラピー(催眠療法)
のメソッドを活用しながら考えています。

これまでに「何とかしたい」という気持ちを添えて
しかるべき方に報告したあと、具体的な対処方法を
潜在意識の力を借りて探っています。

これまでに「あきらめず間に合わせる場合」「仕切
り直す場合」を取り上げてイメージワークの中でシ
ミュレーションしてみましたがいかがだったでしょ
うか。

この2つのケースをイメージして、どちらかがしっ
くり行くようであれば実践するのが理想的。

ただいずれも現実的でないと感じられたり、もっと
他の方法がありそうだと感じる時もあるかもしれま
せん。

そんな時は第3の選択肢、「すっぱりあきらめると
したらどうか」というイメージワークをしてみては
いかがでしょう。

例えば資格試験であれば、簿記をあきらめて英語や
その他の資格に注力してみましょうか。

お客様からいただいたお仕事であれば、しっかりお
詫びして今回は辞退し、別の機会を待ちましょうか。

仲間うちのプロジェクトであれば役割の変更をお願
いするのもよいかもしれません。

中には進学、就職といった重要なシーンで、いまの
方向性を手放して考え直すチャンスを得る方もいる
かもしれませんね。

一度取り組んだことですから完遂(かんつい)させる
のが原則。それを手放すからには萎縮(いしゅく)せ
ずに、もっとよい展開が見込めるアイディアをぜひ、
自分の心の中に求めてみてください。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1453: 締め切りをオーバーしてしまった。(3)

2017-04-11

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

ワタクシ仕事用のスマホと個人用のガラケーの2台
持ちをしているのですが、ガラケーの方が壊れてし
まいました。2010年モデルですでに交換部品がなく、
オークションで中古機を手配してきて無理やり復旧。
まだまだ使い続けます。

さて先日から、うっかり締め切りをオーバーしてし
まった時の対処についてヒプノセラピー(催眠療法)
のメソッドを活用しながら考えています。

これまでに「何とかしたい」という気持ちを添えて
しかるべき方に報告したあと、潜在意識の中にある
過去の記憶や経験に照らし合わせて具体的な対処の
方法を探り始めています。

昨日はまず「あきらめず間に合わせる」方法を探り
ましたがいかがだったでしょうか。実際に行動に移
すかどうかはともかくこのシミュレーション、一度
しておくのがオススメ。

よい実現策が見つかれば実践すればよいですし、や
はり難しかったり、悪影響が大きいと感じられるよ
うであれば仕切り直しを考えればよい。その敷居を
見つめることは今後も役に立つと思うからです。

今日は「やっぱり仕切り直した方がよさそう」と感
じられた時の方向性を、少しリラックスして自分の
心の中で導き出してみませんか。

やはり最速で仕上げた方がいい感じでしょうか。

それともクオリティ重視で、少し時間をいただいて
しっかり磨き上げみましょうか。

あるいは他に並行して進めているものと統合したり、
もっと他のアイディアもあるかもしれませんね。

責任感からつい気持ちがあせりがちになるものです
が、必ずしもスピードばかりが答ではない。あなた
の心の深い部分は最善のやり方を知っていますから、
安心して向き合ってみてくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1452: 締め切りをオーバーしてしまった。(2)

2017-04-10

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

1年ほど前、自転車修理の待ち時間にランチに立ち
寄った唐揚げ屋さん。どうしても気になり昨夜あら
ためて訪問しました。唐揚げもハイボールも絶品。
夜の部も定番になりそうな予感。

さて昨日から、うっかり締め切りをオーバーしてし
まった時の対処についてヒプノセラピー(催眠療法)
のメソッドを活用しながら考えています。

昨日はまず「ホウレンソウ」をする相手をイメージ
して「やらかしてしまったけれど何とかしたい」と
いう思いをどう伝えるのがよいか、心の奥で感じて
いただきました。

さあ、第一報を入れたところで具体的な対処を考え
て行きましょう。

あきらめる、仕切り直す、無理やり間に合わせるな
ど、いろんな選択肢があると思いますが今日はまず、
何とか間に合わせるとしたらどんな方法があるか、
心の中で過去の経験を見渡してみませんか。

今できている範囲でカンベンしてもらいましょうか。

郵送ではなく、直接持ち込みにしましょうか。

まずはデータを送ることで代えられないでしょうか。

もっと他の方法もあるかもしれません。

まずあきらめる前にこうしたシミュレーションを、
少し冷静になって心の中でやってみてください。

その結果「どうしても無理」とか「荒技すぎる」と
感じられるなら見送るのもありですが、意外と妙案
が浮かんでくることもよくあるもの。

潜在意識の中に蓄積されている過去の記憶や経験は
いつでもあなたの味方、まずはしっかり向き合って
みてくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 03/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1451: 締め切りをオーバーしてしまった。(1)

2017-04-09

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

2週間お休みした歌舞伎町パトロールに参加させて
いただいてきました。年度をまたいだこともあって
街はずいぶんな賑わい。新しく上京したり街に繰り
出した人が安全に過ごせればなと思います。

さてこの慌ただしい時期、うっかりやるべきことの
締め切りをオーバーしてしまったという経験、誰に
でもあると思います。

お仕事だけでなく仲間うちの作業とか、資格試験の
申し込みや履修科目の届け出など内容はさまざま。

今日からしばらくの間、ヒプノセラピー(催眠療法)
のメソッドを活用して、そんな締め切りをオーバー
してしまった時の対処について一緒に考えて行きま
しょう。

やらかしてしまった時に、最初に大切なのはそう、
いわゆる「ホウレンソウ」ですよね。

まずは、しかるべき方に報告、連絡を入れて指示や
アドバイスを仰ぐ。

その方ってハッキリ決まっているでしょうか。もし
ぼんやりしているようなら短時間で結構です。さっ
と目を閉じて心の中でリサーチしてみませんか。

仕事仲間や上司の方に報告するとよいでしょうか。

やるべきことを依頼してくれた方でしょうか。

とりまとめの窓口に連絡するのがよいでしょうか。

家族やバートナー、その他の存在かもしれませんね。

「まずはこの人に相談したらよいと感じる」という
存在を思いついたら次に、連絡を入れる内容につい
ても確認してみましょう。

事実関係を間違いなく伝えるのはもちろん「やらか
してしまったけれど、何とかしたい」という思いを
しっかり伝えることも大切ですよね。どんな言葉を
添えたらよく理解してもらえるでしょうか。

数分間のワークで結構ですからしっかりと感じて、
早速行動に移してくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1450: フレッシュマンを支えたい。(5)

2017-04-08

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

西日本各地をお伺いして昨夜無事、帰京してまいり
ました。お世話になった皆さま、本当にありがとう
ございました。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメソッド
を活用してフレッシュマンを支えていく方法を一緒
に考えてきました。

(1) 自分はフレッシュマンだった頃を追想してみる

(2) 追想で感じたことを伝えてみる

(3) 相手にとって最善のペースで声をかける

(4) 加点法で考える

ここまでできればあなたはもう、いい感じでフレッ
シュマンの味方になれているはず。

今日はさらにワンポイント視点を加えてみましょう。

それは「自分も心をリフレッシュして学ぶ」という
姿勢です。

あなたは自分自身や自分のしているお仕事や活動に
客観的な評価がほしいと思ったことはありませんか。

仲間や、第三者の意見を仰いだり、場合によっては
コンサルタントをお願いすることもあるでしょう。

でも今はいかがですか。あえて誰かに頼まなくても
いま目の前に、まっさらのフレッシュマンがいると
すれば、その方から評価をしてもらうこともできる
のではないでしょうか。

その方に何かを伝えて行くプロセス、目標を共有し
て共に達成していくプロセス、あなた自身にとって
も貴重な学びになるはず。

支えているつもりで実は自分の方が学ばされていた
という経験、よくあるものです。時としてガイド役
になり、時としてフレッシュな視点でガイドしても
らい、ぜひ深い信頼関係を築いていってくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 (4月の予定は追ってお知らせします)


ワガママNo.1449: フレッシュマンを支えたい。(4)

2017-04-07

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

予定が少し延びてただいま、中京地区某所にいます。
繊維問屋街には朝から染料の香りが漂っていて街の
人々の勤勉さを体感。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメソッド
を活用してフレッシュマンを支えていく方法を一緒
に考えています。

自分がフレッシュマンだった頃をイメージワークで
振り返りながら、最善の「味方としての在り方」を
探ってきましたがいかがでしょうか。

この気持ち、サポートが必要とされるシーンだけで
なく、その方を評価する時にも大切にしていただけ
ればと思います。

味方ならではの評価のコツ、それは「加点法」。

最低限のことができていればまずは100点満点。
さらに何かできているのであれば120点、150点、
あるいはもっと評価して差し上げてもよいかもしれ
ません。

その方の努力のほど、ぜひイメージワークの中でも
見て、聞いて、感じて、盛り盛りの加点をしてみて
くださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 (4月の予定は追ってお知らせします)


« Older Entries Newer Entries »
Copyright© 2016 DEEP INSIDE All Rights Reserved.