ブログ

ワガママNo.3325: 組織をよくしたい。(15)

2022-05-27

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

首都圏は数日ぶりにしっかりした雨模様です。
農家のみなさんには恵みの雨かもしれません
ね。社外研修がぶじ終わり、これから東北に
移動します。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えてきました。

提唱されている14のポイント、ここでおさら
いしておきましょう。

1.「製品やサービスの向上を常に心がける」
 競争力を保つため、製品とサービスの向上
 を常に心がける環境を作る。

2.「新しい哲学を採用する」
 遅延、間違い、欠陥、作業の問題など一般
 常識となっている水準には満足せず、その
 上を目指す。

3.「全品検査への依存を止める」
 品質は統計的手法で向上させる。完成後に
 欠陥を見つけるのではなく、事前に欠陥を
 防止する。

4.「価格だけに基づいて業者を選定すること
 を止める」
 価格と品質によって判断する。また統計的
 手法に基づく品質保証のできない業者とは
 距離を置く。

5.「問題を見逃さない」
 業務全体を継続的に確認し、継続的に解決
 していく。

6.「トレーニングを心がける」
 メンバーに継続的なトレーニングを実施す
 る。

7.「品質で評価する」
 数値ではなく品質を評価の軸に置く。それ
 により自動的に生産性も向上する。

8.「不安を取り除く」
 メンバー全員が安心して物事に取り組める
 ようにする。

9.「部門間の障壁を取り除く」
 いわゆる縦割り文化をなくし、一丸となっ
 て目標に取り組めるようにする。

10.「数値目標を排除する」
 生産性の向上を求めたいときは、必ず新た
 な手法を取り入れられるよう考える。

11.「数値割り当てを排除する」
 また、マネジメントからも安易な数値目標
 を取り除く。

12.「時間給作業員から技量のプライドを奪わ
 ない」
 年次・長所によって評価することや目標に
 よる管理を廃止する。

13.「強健な教育プログラムを実施する」
 スキル向上だけでなく、事業方針の徹底や
 モティベーション維持の観点からもプログ
 ラムを整備する。

14.「全員で変革に取り組む」
 ここまでの13ポイントを徹底させる構造を
 構築する。

いかがだったでしょうか。その通りだと感じ
たところもあれば「自分にはピンとこない」
と感じたところもあるかもしれませんね。

今日は締めくくりに、私からもう1つ観点を
加えさせていただきましょう。

それは「経営者になった気持ちで14ポイント
をさらってみる」というテーマです。

軽く目を閉じて楽な呼吸をしながら、経営者、
創業者、あるいはビジネスオーナーになった
気分でこれまでの14のポイントをあらためて
確認してみてください。

時間やリソース。

品質。

人材の確保と育成。

価格設定やパートナーとのつきあい方。

そして社会情勢の変化への順応。

あなたが非正規を含む被雇用者の立場だった
り、未就労の学生だったりしたとしても、あ
えて「経営者視点」で見つめてみると新たな
気づきがあると思います。

そしてその気づきは、あなたが将来マネジメ
ントに携わる機会があったときの備えになる
だけでなく、今すぐ組織との関わり方や就職
活動を有利に進めるための支えになるはず。

そんな思いも心の片隅に置きながら、あらた
めてじっくりと、幅広く思考を巡らせてみて
くださいね。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3324: 組織をよくしたい。(14)

2022-05-26

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今週受けている社外研修はPC貸出、しかも
ネット接続自由というサービスがついていて
とても助かります。学習メモや自習教材を作
れるし、休憩時間にWebメールで仕事の対応も
できるし。昨日は手ぶらで会場入り。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日はいよいよ14のポイントの最後。テーマ
は「全員で変革に取り組む」です。

あなたの周りにはこんな主張をする方たちが
いませんか。

間接部門だから関係ない。

時給雇用だから関係ない。

定年が近いから関係ない。

そんな方たちにもしっかりチームに加わって
いただこうということ。

誰の心の中にも「今のままでいたい」という
欲求はありますからね。

それでは軽く目を閉じて、心の中であなたの
組織を見渡してみましょう。

こうした変化を拒むマインドを前向きなもの
に変えるにはどうすればよいと感じますか。

日々マインドセットの時間を作る。

活動の目的をしっかりシェアする。

組織の状態を確認する時間を作る。

変革にいそしむ個人的なメリットを伝える。

もっと他の方法もあるかもしれません。

今この機会に、ここまで上げてきた13のポイ
ントを振り返って最善の継続方法をイメージ
してみてくださいね。

明日はいよいよ、ここまでの取り組みを締め
くくっていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3323: 組織をよくしたい。(13)

2022-05-25

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今月末で閉店する三陸出身者が営む居酒屋に
名残りを惜しみに行ってきました。東北カン
ケイ者のみならず、さまざまな人たちが身を
寄せる場所だったんだよなあ。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらに観点を加えつつ改善のヒントを
探って行きましょう。

今回のテーマは「強健な教育プログラムを実
施する」です。

しばらく前に「トレーニングを心がける」と
いうテーマに取り組んでいただきましたが、
こちらはスキルやビジネスマナーというもの
に軸が置かれていました。

今回は原文、”Institute a vigorous program
of education and self-improvement.” という
のを見るとビジネスポリーや自己啓発の促進
といったところに軸があるように感じます。

それでは軽く目を閉じ、あなたの組織につい
てイメージしていきましょう。

取り組んでいる活動の目的は、すべてのメン
バーで共有されていますか。

モティベーションの維持という観点ではいか
がでしょう。

あなたを含めそれぞれのメンバーが自主的に
研鑽を積む素地はできているでしょうか。

心の中で全体を見渡して、ゆっくりと確認し
てみてください。

もし補った方がよい部分がある場合、どんな
手段をどのように用いるとよいと思いますか。

こちらもぜひ、潜在意識の赴くままに思いを
巡らせ、最善のものを取り入れてみてくださ
いね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3322: 組織をよくしたい。(12)

2022-05-24

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今日から3日間、社外研修第2弾がスタート。
例によって盛りだくさんの内容です。受講後
の認定手続きもちょっとしたチャレンジなん
だそうで、様子を見ながら対応スケジュール
を考えて行こうかと。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらに観点を加えつつ改善のヒントを
探って行きましょう。

今回のテーマは「時間給作業員の技量のプラ
イドを維持する」です。

これ海外の雇用形態をターゲットにした表現
なので少しわかりにくいですが要するに時給
または出来高払いで勤務しているスタッフの
こと。

こういう方こそがエッセンシャルワーカー、
いないと取り組みの回っていかないキーパー
ソンですもんね。

ではどうすればよいか。デミングは具体的に
「年次・長所によって評価することや目標に
よる管理を廃止せよ」と提言しています。

これって今風に言えばジョブ型雇用ですよね。

早速ですが楽な姿勢をとって軽く目を閉じ、
あなたの所属する組織の環境をイメージして
みてください。

どんなエッセンシャルワーカーがいるでしょ
うか。

その方たちの待遇はどんなものでしょう。

給与や就労時間だけでなく、プライドの維持
やモティベーションという観点からも見渡し
てみてください。

日本はまだまだワークショップ方雇用が大半
ですから多くの改善ポイントが見つかるので
はないでしょうか。

それらの中からもっとも優先度の高そうなも
のをチョイスして、あるべき姿とその姿への
アプローチ方法をイメージしてみてください
ね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3321: 組織をよくしたい。(11)

2022-05-23

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今朝は甲信越某所からの更新、1泊2日での
ノマドワーク、なかなか心地よく過ごせてい
ます。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらに観点を加えながら改善のヒント
を探って行きましょう。

今回のテーマは「数値割り当てを排除する」
です。

これは昨日のテーマ「数値目標を排除する」
をマネジメント視点で見たバージョンですね。

国内の役所や企業はもちろん、外資や海外の
企業でも機械的に数値を割り当てているとこ
ろが少なくありません。

なぜなら活動のオーナーである国民や株主が
数値目標を求めているから。

気持ちはわかりますが、これが生産性の向上
に直結しないとデミングは提唱しています。

まずは静かな場所で楽な姿勢をとって軽く目
を閉じ、イメージしてみてください。

あなたの取り組んでいる活動で、数値目標が
掲げれらているポイント、どんなところにい
くつあるでしょう。

心の中でひとつひとつ洗い出してみてくださ
い。

あなた自身が直接目にするものだけではなく、
上層部で管理されているものもあるかもしれ
ません。

それらを前回挙げたような「改善への手法」
に置き換えるとしたらどんな手段がよいと感
じるでしょう。

またその手法を管理者をはじめ、関係者にど
う提言するのがよいと感じますか。

難しい理屈はおいて「こうするとよさそう」
というフィーリングを大切に、思いを巡らせ
てみてくださいね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3320: 組織をよくしたい。(10)

2022-05-22

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

歯科検診で見つかった小さな虫歯、さっそく
治療を受けてまいりました。「この程度なら
麻酔も要らないですね」というレベル。でも
とても丁寧に対応してくださり感謝感激。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日ももうひとつ観点を加えて改善のヒント
を探って行きましょう。

今回のテーマは「数値目標を排除する」です。
といってもこの話、少し補足が必要かも。

私なりに解釈すると改善の助言には必ず「新
しい手法」の提案が必要ということだろうと
思います。

よく見かけますよね。成績の上がらないメン
バーに対して「上げろ」というだけの管理者。

そんな時間と手間があったら「どうすればよ
くなるのか一緒に考えてはどうですか」とい
う提言です。

楽な姿勢をとって軽く目を閉じ、ゆっくりと
呼吸しながらイメージしてみてください。

あなたの所属する組織は、どんなことに取り
組んでいますか。

品質や生産性に改善の余地はあるでしょうか。

あるとしたら、どんな部分でしょう。

そしてどのように改善するのがよいと感じま
すか。

手順を入れ替えたり、見直したりしてみる。

一度に取り組む量を増やしたり、減らしたり
してみる。

機械やアプリを使って自動化を試みる。

もっと他にもあるかもしれません。

じわじわと小さな改善を積み重ねてもよいで
すし、あっと驚く斬新な手法に乗り換えてみ
るのもよいと思います。

潜在意識の赴くままに、自由な発想で思いを
巡らせてみてくださいね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
  (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3319: 組織をよくしたい。(9)

2022-05-21

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

サラリーマンの繰り出す夜の街で久しぶりに
飲み会があり、顔を出してきました。週末と
あって素晴らしい人出。やっぱこうでなきゃ。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日ももうひとつ観点を加えて改善のヒント
を探って行きましょう。

今回のテーマは「部門間の障壁を取り除く」
です。

いわゆるセクショナリズムってやつをなくす
ことですね。

もちろん役割分担を否定しているわけではあ
りません。分担をした結果「部門ごとに目的
が異なってしまう」のを避けたいわけです。

早速ですが楽な姿勢をとって軽く目を閉じ、
ゆっくり呼吸しながらイメージの世界に入っ
てみてください。

あなたの所属する組織には、どんな部門があ
りますか。

設計、製造、開発研究、品質管理、人事、経
理、広報、マーケティング、もっと他にもあ
るかもしれません。

あなたの組織が目標としているのは、どんな
ことですか。

収益、社会貢献、株主利益、安全安心の提供、
便利さの提供、こちらもたくさんあることで
しょう。特にメインとなるものをセレクトし
てみてください。

さあそれではその「組織の目標」、すべての
部門で共有できていると感じますか。

しっかり同じ方向に進めている感じ。

ちょっと違う感じ。

ほとんどバラバラな感じ。

もっと他の状態だと感じるかもしれません。

そのギャップ、どうやって埋めていくのがよ
いと感じますか。

とことん語り合う。

経営層にリーダーシップをとってもらう。

あるいは組織そのものを整理改変してしまう。

もっと他の方法を思いつくかもしれません。
中にはあなた自身が実現できることも、そう
でないこともあるでしょう。

まずは思いつくまま、すべてのアイディアを
挙げてみてください。

うまくリストアップできたら、効果の高そう
なものから「実践の手順」を心の中で思い描
いてみてください。

あなた自身がリードする、誰かに提案する、
匿名で経営層に進言するなどさまざまな方
法があると思いますよ。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 (6月の予定は追ってお知らせします)

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3318: 組織をよくしたい。(8)

2022-05-20

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

首都圏は久しぶりに晴れ間がのぞいています。
この機会を逃さず寝具をお洗濯。やはり天日
干しで仕上げるのが気持ちよいですからね。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらに新しい観点を取り上げて改善の
ヒントを探って行きましょう。

今回のテーマは「不安を取り除く」です。

どんなに順風満帆な組織でも必ず不安要素と
いうものはありますよね。

社会生活をしている以上それらの不安をゼロ
にすることは難しいもの。

ただその不安を少しでも減らすことはできま
すし、その努力をしていること自体が安心を
もたらす要素になりえます。

さあそれでは、いつものようにゆったりとリ
ラックスしながら軽く目を閉じてイメージの
世界に入ってみてください。

あなたの所属している組織には、どんな不安
が生じていると思いますか。

成果や業績の不安。

弱肉強食の環境がもたらす不安。

雇用や待遇の不安。

ポジションや権力の不安。

人間関係やスキル、その他の不安もあろうか
と思います。

まずは思いつくまま、すべて挙げてみてくだ
さい。

ひと通り思いを巡らせることができたら、そ
の中からインパクトの大きそうなものを選ん
で回避策や軽減策をイメージしていきます。

うまくできたら観点の軸をあなた自身から部
下や後輩、同僚やクラスメイト、上司や先生
といった存在に移し、「他者視点」であらた
めて思いを巡らせてみてくださいね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 5/21(土) 16.00~(東京・恵比寿)
 ~潜在意識と対話しよう~
 https://di20220521.peatix.com/

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3317: 組織をよくしたい。(7)

2022-05-19

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今週はプロジェクトの中休み。外回りの合間
にギャラリーめぐりをしたり、東京を離れる
方と名残りを惜しんだりしながらプライベー
トにも少しウエイトをかけて過ごしています。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらに新しい観点を取り上げて改善の
ヒントを探って行きましょう。

今回のテーマは「トレーニングを心がける」
です。

時おり学生さんと就活について話をする機会
があり、その中で「大企業を目指すべきか」
という話になることがあります。

さまざまな選択があろうかと思いますが私の
答は「新卒でしばらくいるのはアリかもな」
といったもの。

理由は2つあります。

ひとつは経歴にハクがつくこと。

そしてもうひとつは、教育制度が充実してい
ること。

まだまだ大企業では終身雇用のカルチャーで
物事を考えていますからね。

新卒の方には1~2年、先行投資でスキルの
伝授やビジネスマナー、コンプライアンスな
どを丁寧にたたき込んでくれるところが多い
です。

さっそくですがあなたの視点を「組織の中の
人」に切り替えてこのテーマについてイメー
ジしてみてください。

いつものようにゆったりとリラックスしなが
ら軽く目を閉じて思いを巡らせていきます。

あなたがいま取り組んでいるお仕事や活動で
トレーニングが必要、あるいはトレーニング
があるとよいと感じるのはどんなことでしょ
うか。

ビジネススキル。

テクニック。

先行きを見通す力。

マナー。

コンプライアンスやトラブル対応。

もっと他にもあるかもしれません。

そのトレーニングを日々の活動に織り込むに
はどうするのが最善と感じますか。

講師を読んだり社外に出かけてのセミナー。

オンラインでのトレーニング。

ミーティングでの情報共有。

日常の業務を進めながら現場で進めていく、
いわゆるОJTの手法もありますよね。

もちろんいくつかの方法を組み合わせても構
いません。

教育というのは時間がかかりますが、必ず成
果につながる先行投資。

将来を見越しながら、どうぞ「心の中の長い
目」で方向性を探ってみてくださいね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 5/21(土) 16.00~(東京・恵比寿)
 ~潜在意識と対話しよう~
 https://di20220521.peatix.com/

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


ワガママNo.3316: 組織をよくしたい。(6)

2022-05-18

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

突如PCのWiFiアダプタが不具合を起こし、
修理手配に奔走してきました。修理サービス
カウンターで東欧系のお兄さんが対応してく
れましたが、さすがに時事問題のトークまで
持ち込むことができず。

さて先日からヒプノセラピー(催眠療法)のメ
ソッドを活用しながら、デミングの法則をひ
とつひとつ引用して「組織をよくする方法」
について考えています。

今日もさらにひとつ観点を取り上げて改善の
ヒントを探って行きましょう。

今回のテーマは「数値ではなく品質で評価す
る」です。

これってある意味「ブラック企業かどうか」
を示すバロメーターかもしれません。組織の
大小を問わず。

細かい話は置いて、さっそく静かな場所でリ
ラックスしながら目を閉じ、イメージの世界
に入っていきましょう。

あなたやあなたの組織が取り組んでいること、
もし数字だけを追いかけていくとするとその
先に待ち受けているものは何でしょう。

市場飽和による価格競争。

心身の疲弊。

不必要な衝突。

不健全な人事考課による組織力の低下。

もっと他にもあるかもしれません。

では数値以外の評価尺度を併用するとすれば、
どんなものが考えられるでしょうか。

顧客満足度。

従業員満足度。

社会貢献の度合い。

手戻りの少なさ。

安定したサービスによる長期的なメリット。

こちらも、たくさん考えられると思います。
これらのすべてが広い意味で「品質」に当た
るのではないでしょうか。

数字を用いるだけでなくこうした品質の観点
を入れることにより、日々の取り組みがずっ
と健全に、スムースになるはず。

今日はそうした「ベストミックス」を心の中
で探ってみてくださいね。

明日もさらに別の観点からこのテーマを掘り
下げていきます。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
 5/21(土) 16.00~(東京・恵比寿)
 ~潜在意識と対話しよう~
 https://di20220521.peatix.com/

 ヒプノセラピー体験会(宮城・石巻)
 5/28(土) 15.00~
 https://di20220528.peatix.com/


« Older Entries
Copyright© 2016 DEEP INSIDE All Rights Reserved.