ブログ

ワガママNo.1468: スタミナ切れを克服するには。(3)

2017-04-26

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

昨夜もヒプノセラピー(催眠療法)体験会を開催させ
ていただきました。今回も素晴らしくセンスのよい
参加者さんに恵まれ、とても初回体験とは思えない
深い内容になり感激です。

さて先日から「スタミナ切れを克服する方法」につ
いてヒプノセラピーのメソッドを活用して考えてい
ます。

まずフィジカル(身体面)なコンディションを整えた
あと昨日からメンタル(精神的)面に軸を移して年度
明けがむしゃらにやってきた自分をいたわりつつ、
今のコンディションを観察しています。

今日も引き続きメンタルのコンディションを見つめ
つつ、スタミナ切れの原因を探って行きましょう。

新年度は、どんな目標を立てていたでしょうか。

その目標はどのような手段で、いつまでに、どのぐ
らい達成するつもりでしたか。

いまの時点でできたこと、できなかったこと、また
想定と違う結果になっていることがあるとすれば、
どんなものでしょうか。

目標を達成するのに必要な気力、体力、精神力って
当初どのぐらいと見込んでいたのでしょう。

その見込みといまの状態は同じでしょうか、違うで
しょうか。違うとすれば何がどのぐらい違うと感じ
ますか。

こうして観察した内容を見ながら、明日から軌道修
正を含めて「スタミナ切れ対策」を探って行きたい
と思います。まずは心の目でゆったりと、すべてを
見渡してみてくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 (5月のスケジュールは追ってお知らせします)


ワガママNo.1467: スタミナ切れを克服するには。(2)

2017-04-25

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今朝ほど東北訪問から戻ってまいりました。今回も
多くの方に支えられ、貴重なアドバイスをいただく
ことができました。心から感謝です。

さて昨日から「スタミナ切れを克服する方法」につ
いてヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用し
て考えています。

昨日はイメージワークの中でまず、身体のコンディ
ションに目を向けて必要なものを補ってみました。
いかがでしょうか、少し身体にパワーが戻ってくる
実感を味わったりできたらうれしいです。

今日もあらためて心の中で、年度明けがむしゃらに
やってきた自分をいたわりつつ、今のコンディショ
ンを観察してみましょう。

昨日は肉体的なスタミナを中心に意識を向けてみま
したが今日は並行して、精神的なスタミナにも意識
を向けてみてください。

年度始め、いちばん精魂込めて取り組んだことって
何でしょうか。

いま精神力を消耗しているとしたら、100点満点で
どのぐらいでしょうか。

元に戻すとすればどんなケアや配慮があるとよいと
感じますか。

自分自身を「いたわる」気持ちを大切に、楽な気持
ちで心身の声に耳を傾けてみてくださいね。

明日もこの話題を、もう少し掘り下げて考えてみま
しょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 (5月のスケジュールは追ってお知らせします)


ワガママNo.1466: スタミナ切れを克服するには。(1)

2017-04-24

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今朝も東北某所からの更新、昨夜はがっつり飲んで
暴れましたが、今日はマジメな打ち合わせを2件。
ええ、たまにはちゃんと仕事しますよ。

さてもう4月も下旬。新年度を駆け抜けて来た方の
中にはそろそろ、スタミナ切れを感じている向きも
あるのではないでしょうか。

ちょうどよい機会ですから今日からしばらくの間、
「スタミナ切れを克服する方法」をヒプノセラピー
(催眠療法)のメソッドを活用して考えてみましょう。

今日は難しい話を抜きにして、まず心の中で自分の
身体の声を聞いてみましょう。

リラックスできる場所で軽く目を閉じて楽な呼吸を
しながら体の部位ひとつひとつのコンディションに
意識を向けてみましょう。

ちょっと休息が必要な感じでしょうか。

まだ行けるけど栄養源が不足しているでしょうか。

何かを補うとしたらどんなものでしょう。

身体のパーツひとつひとつが独立した意識を持っ
ているようなイメージで、対話を楽しんでみてく
ださい。

そして食ぺ物や飲み物で回復するなと感じたら、
遠慮なくチャージしてみてください。といっても
暴飲暴食するのではなく、身体が「ちょうどいい
感じに満足した」と感じるぐらいに。

明日は少しメンタル面に視点を移して、今のスタ
ミナの具合を見てみましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1465: もったいない精神を大切にしたい。(5)

2017-04-23

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

これから東北に移動します。今回はヒプノセラピー
(催眠療法)を今後どうやって必要な方たちに必要な
形でお届けするか、助言をいただく旅になる予定。
気持ちをあらためて、お伺いしてまいります。

さて先日から「もったいない精神」をカタチにする
方法をヒプノセラピーのメソッドを活用して考えて
きました。

日常生活で感じた身近な「もったいない」を解決す
る「3つのR」。覚えていただけたでしょうか。

材料や手間を削減する「リデュース(Reduce)」、

使い回しをする「リユース(Reuse)」、

そして再資源化の「リサイクル(Recycle)」です。

身の回りにあるさまざまな「もったいない」。ぜひ
この「3つのR」をヒントに少しずつ解決してみて
いただけたらと思います。

そして今日はもうひと言。

ぜひあなたの「もったいない精神」の実行例を周囲
の方々とシェアしてみてはいかがでしょう。

心の片隅でもったいないなと思いつつ、うまく手が
打てずにそのままにしていることって誰にでもあり
ますよね。こうした情報交換は時として、よいひら
めきをもたらすものですから。

もちろん可能であればお友達や同僚、クラスメート
などと一緒に心の中で「3つのR」を順番にさぐる
イメージワークをしていただけたら最高です。

義務感から環境問題をとらえるというより「明るく
楽しくこの星の一員でいよう」という心構えの方が
お薦めですよ。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1464: もったいない精神を大切にしたい。(4)

2017-04-22

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今日はヒプノセラピー(催眠療法)の体験会。同じ会
場で先に開かれるフラワーアレンジメントの会から、
アフターの歌舞伎町パトロールまで盛りだくさんの
一日になりそうです。

さて先日から「もったいない精神」をカタチにする
方法をヒプノセラピーのメソッドを活用して考えて
います。

日常生活で感じた身近な「もったいない」を解決す
る「3つのR」。これまでに「リデュース(Reduce)」
つまり削減と「リユース(Reuse)」つまり使い回しを
ヒントにアイディアを心の中に探ってみました。

今日は「3つのR」の3番目。もうお分かりですよ
ね。「リサイクル(Recycle)」です。

もったいないと感じるものを「セーブ」して「使い
回し」できるものは再利用し、それでも余るものは
リサイクルする。

このリサイクルをイメージする際に軸を置くとよい
ポイントが2つあります。

ひとつ目はすでにあるリサイクルのシステムをうま
く活用できているか、もっと活用するにはどうすれ
ばよいかという視点。「分ければ資源、混ぜればゴ
ミ」という言葉もありますしね。

ふたつ目は物に限らずお金や体力、時間など身の回
りのいろんなリソース(資源)に目を向けてみるとい
う姿勢です。

ひょんなことから何かの金銭の払い戻しを受けた時
どんなことに活用するかという話でも構いません。

またあなたが組織の中で人事権を持っているのなら
ある部門で疲弊してしまったスタッフさんにどこか
生き生きと活躍できる別のポジションを用意すると
いった話でも結構です。

既存のリサイクル、あなたオリジナルのリサイクル、
自由な発想で活かすアイディアをどんどん、自分の
潜在意識から受け取ってみてくださいね。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1463: もったいない精神を大切にしたい。(3)

2017-04-21

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

サロンの水道メーターが定期交換されました。ご近
所の業者さんが担当してくれるかと思ったら隣の区、
ここからずいぷん離れた私鉄沿線の街からわざわざ。
本当にお疲れさまです。

さて先日から「もったいない精神」をカタチにする
方法をヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用
して考えています。

昨日は日常生活で感じた身近な「もったいない」を
「リデュース(Reduce)」、つまり削減するとしたら
どんなアイディアがあるか心の中に探ってみました。

今日はもったいない精神を形にするヒント「3つの
R」の2つ目、「リユース(Reuse)」つまり使い回し
について考えてみましょう。

いま捨てようと思っているもの、そのまま何かに活
用することってできないでしょうか。

単独で使い回すだけでなく組み合わせたり、半分に
したりする方法もありますよね。

また物だけでなくお金や時間、労力といったものも
使い回し方を考えると思わぬ活用方法が見つかるか
も知れません。

ちょっとしたゲーム感覚で結構です。心の中で思い
つくままに、あらゆる活用方法を探ってみてくださ
いね。

明日は3つ目のRを見て行きましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1462: もったいない精神を大切にしたい。(2)

2017-04-20

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

少し思考整理の時間を取ろうと10kmばかり散歩して
まいりました。現状や将来展望を言葉に例えようと
すると思いつく単語がなぜか電気系のものばかり。
前の日に、でんき屋さんと盛り上がったからかなあ。

さて昨日から「もったいない精神」をカタチにする
方法をヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用
して考えています。

昨日はまず心の中で日常生活を見渡して「もったい
ない」と感じるもののピックアップを試みましたが
今回取り組むテーマ、決まったでしょうか。

うまくテーマを選択できたら、もったいない精神を
形にするヒント「3つのR」をキーに解決策を探っ
て行きましょう。

3つのRの1つ目は「リデュース(Reduce)」つまり
減らすというキーワードです。

いま「もったいない」と感じていること、材料や燃
料、パッケージをを減らすことで改善できるでしょ
うか。

あるいは時間を節約することでよくなるでしょうか。

道具や機械、アプリなんかを使って手間を減らすこ
とができるかもしれませんね。

またいつも余らせてしまうものがあれば、最初から
作る量を減らす方法もあるでしょう。

書類や制作物であれば、出力しないでデータ配布で
済ませる方法もありますよね。

先ほど選択したテーマにおいて「リデュース」を実
現するとすればどんなアイディアがあるか、心の底
で自由に思いつくままに感じてみてくださいね。

そしてピンとくるものがあればぜひ、実践してみて
ください。

明日は2つ目のRを見て行きましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1461: もったいない精神を大切にしたい。(1)

2017-04-19

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

夕方からあるお手伝いがてら、東京下町を散策して
まいりました。人情商店街ってこういうのを言うん
でしょうね。店主さんの対応が典型的な課題解決型。
街の人たちを支えるチカラに敬服です。

さて日本人に特有とされる「もったいない精神」、
正確に言うと世界じゅうどこでもある考え方だけど、
私たちが飛び抜けて循環型社会に対する意識が高い
のだととらえる方がよいかもしれません。

今日からヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活
用してこのもったいない精神をカタチにする方法を
考えて行きましょう。

まず始めに今日はリラックスしながら日常生活を見
渡して「もったいない」と感じるものをピックアッ
プしてみましょうか。

軽く目を閉じて楽な呼吸をしながら最近の一日を振
り返って「あ、ここもったいないかも」と感じると
ころを見つけてみてください。

それは資源や物品のムダ使いでしょうか。

お金の浪費でしょうか。

あるいは時間や体力、もっと他のものかもしれませ
んね。

心の中で思いつくものをいくつでも挙げて、メモに
書きとめてみてください。

明日はそれらの中からひとつを取り上げて具体的な
改善方法を探って行きましょう。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1460: クレームを受けたら。(5)

2017-04-18

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

昨日の打ち合わせの場所、予定より30分あまり早く
到着したのでご近所を散策してみました。再開発が
進んだ都市のどまん中にも、ちょっとした文化財が
あったりするものですね。

さて先日から、外部のクレームを受けた時の対処を
ヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用しなが
ら考えてきました。

これまでイメージワークで、以下のようなテーマに
取り組んできましたが、いかがだったでしょうか。

(1) 前提としてエスカレーション、周囲に報告する
  クセを自己暗示を活用してつけておく。

(2) クレームを寄せた相手の心情に潜在意識の中で
  つながってみる。

(3) クレームの原因が些細なものだったり、思い当
  たらない場合は聞き役になり、共感してみる。

(4) こちらに落ち度がある場合も公平な対処方法を
  決め、最善と感じる形でお伝えする。

クレームって起きないに越したことはありません。
そのために日頃からの気くばりが大切です。

しかし誰でも完璧な立ち振る舞いはできませんし、
外部からお見えになる方のコンディションも人それ
ぞれ。ですから時としてこのような「学びの機会」
が訪れることもありますよね。

ぜひ相手の方にも仲間や同僚にも誠意が伝わって、
何より自分自身が最善を尽くしたと感じられるよう
潜在意識の強力なバックアップを活用しながら対応
してみてくださいね。

その経験はきっと、将来活きていきますので。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


ワガママNo.1459: クレームを受けたら。(4)

2017-04-17

にほんブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

ここ数日どうも南方系の食べ物をおいしく感じると
思ったらおそらく気温の変化がひと役買ってますね。
聞けばコンビニの冷し中華がいちばん売れるのも、
この時期なんだとか。

さて先日から、外部のクレームを受けた時の対処を
ヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用しなが
ら考えています。

これまでに前提となるエスカレーションをしたあと、
相手の方の話を伺いながら心の中で、その人の心情
とつながってきましたがいかがだったでしょうか。

昨日はこちらに明確な落ち度がみられない時の対処
について見ましたが、もちろん非がある場合も常に
相手の心情に寄り添いながら善処する姿勢が大切だ
と思います。

これは事態の収束を早めることだけが目的ではあり
ません。残念なことですが、クレームを上げてくる
方の一部に何らかの見返りを求める層がいるのも事
実で、その抑止にもなるからです。

もっと正確に言うと何か不満足なことがあった場合、
自分の手間や出費を取り戻すばかりか少しでも得を
したいという欲求って人間誰にでも起こりうるもの
ではないでしょうか。その思いが形になるのを防ぐ
ためにも、こうした姿勢が有効だと思うのです。

今日のイメージワークはある程度相手のお話を伺い、
情報をエスカレーションした人と最善の対処方法を
決めてからで構いません。どのような形で相手にご
案内するのがよいか、自分の心の深いところに問い
かけてみませんか。

論理的に順序立ててお話しした方がよいでしょうか。

ひたすら頭を下げるのがよいでしょうか。

ちょっとだけお得感を演出した方がよいでしょうか。

中には毅然とした対応をするのがよいケースもある
かもしれませんね。

あとあとのために相手によって対応が変わるような
不公平は避けた方がよいと思います。しかし伝え方
は人それぞれ。あなたの潜在意識の中に蓄積された
過去の記憶や経験から「これがもっとも相手に響く
と感じる」やり方を探ってみてください。

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

 

[お知らせ]

心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 04/22(土)16.00~(東京・恵比寿)
 心と身体の関係を観察しよう
 http://eventforce.jp/event/301577

 04/25(火)19.30~(東京・恵比寿)
 新年度の目標を点検しよう
 http://eventforce.jp/event/301580


« Older Entries
Copyright© 2016 DEEP INSIDE All Rights Reserved.