ワガママNo.2123: 寒暖の差が激しくて。(3)

2019-02-10

にほ
んブログ村 健康ブログ ヒプノセラピーへ にほんブログ村 photo: pixabay

今朝も東北某所からの更新、これから雪深いエリア
まで移動です。なかなかチャレンジングな天候、前
もって宿を押さえておいたのは正解でした。

さて先日から「寒暖の差とうまくつきあう方法」に
ついてヒプノセラピー(催眠療法)のメソッドを活用
しながら考えています。

これまで「無理をしてガマンしていないか」、「ガ
マンしているとしたら自然に調整する方法は何か」
チェックしてきました。

今日は引き続き、調整のステップをうまく進める方
法に取り組んでみましょう。

まずは寒いときに身体を温めるやり方から。

例えばいつもより冷え込んだ日、外出先から戻って
きたケースを考えてみます。

おそらくエアコンをつけたり、ストーブやヒーター
に点火することと思います。

あるいは暖かい飲み物や食べ物を口にするかもしれ
ませんね。

リラックスした体勢で軽く目を閉じてまず、暖かい
風や輻射熱(ふくしゃねつ)、喉を通っていく食べ物
飲み物の熱に意識を向けてみます。

いま、どんな気持ちでしょうか。

幸せな気持ち。

ホッとする気持ち。

しみわたる気持ち。

さまざまだと思います。

次にその気持ちを胸に全身がぽかぽかと暖まってい
く様子を感じて行きます。

指先や爪先から手足、腕や脚、そして身体の芯まで
じんわりと暖かくなっていく。

こうしたイメージを思い描いていると、いつもより
血流がよくなっていく様子に気づくかもしれません。

このワーク、少し時間をかけて楽しみながらやって
みてくださいね。

今日も豊かな一日を過ごしましょう。

 

[お知らせ]
心理セラピー『DEEP INSIDE』セルフトリミング体験会
◆(株)ガイアセオリー主催
 02/16(土) 16.00~(東京・恵比寿)
 ~身体の声に耳を傾けよう~
 http://eventforce.jp/event/386077

ヒプノセラピー体験会
 02/24(日) 15.00~(宮城・石巻)
 http://deep-inside.info/2019/02/01/20190201-2


Copyright© 2016 DEEP INSIDE All Rights Reserved.